HOME > コラム > エッセイ(教育) > 心が輝く魔法の言葉

コラム

< 鑑賞のすすめ  |  一覧へ戻る  |  花開くとき >

心が輝く魔法の言葉

お子さんたちの反応は大人の鏡。
レッスンでたくさんのお子さんに接すると、そう感じることがとても多くあります。


小さなお子さんにとって、保護者の方の価値観は絶対であり、
心から信頼するご両親の様子を子どもたちはじっと見ています。


ですから、保護者の方のお気持ちを、子どもたちはとても鋭いアンテナでキャッチしています。
本当に不思議なまでにです。



普段はとても上手に演奏しているのに、本番になるとボロボロになっていまうお子さん。
いつもは集中力が切れているのに、本番になると見たことないくらいの力を発揮するお子さん。
一体何が違うのでしょうか?


上述しましたように、お子さんは大人の「心の中」をキャッチしています。
私がこれまで感じてきた経験では、大人の接し方が大きく関わっています。

周りにいる大人が「大丈夫!あの子は必ずいい演奏をする」そう思っていると、
子どもたちは子どもたちの中にある真の力を発揮します。

反対に大人の心配事を子どもたちにそのまま掛けると、それが実際のものとなってしまいます。

当日までは皆さんそれぞれに準備は万端になさっているはずですね。
本番は少なからず緊張の環境がそこにはあり、でもそこで「緊張をいかに感じさせないか」
「自分自身の力をいかに信じることが出来るか」が分かれ目となります。

ですから、子どもたちが不安に思う言葉は一切かけないことです。

子どもたちはそもそも自分自身の力で乗り越える力を持っています。


この世に生を受けた時、子どもたちの目には希望の光だけが見えています。
そこから「不安」を覚えていくのは、周りにいる大人のマイナスな言葉や考えからなのです。

世の中には、楽しいことより大変なことの方が多いかもしれません。
だからこそ「大変を乗り越える力」を育ててあげる力を育ててあげることが大切です。

それには、乗り越えるパワーを与える言葉をたくさん掛けてあげることが大きな力を持ちます。

どんな困難にぶつかった時にも「大丈夫!私ならできる!」と思えるのは、
「大丈夫!あなたならできるよ!」という言葉を聞いてきたお子さんだからこそのこと。

そもそも「できる」も「できない」も「できるまで頑張れるか、その途中で辞めてしまうか」です。
だからこそ、頑張りぬけるだけの力を持たせる言葉で励ましてあげてください。


コンクール等で緊張の場に立った時を想像してみてください。
不安でいっぱいな時、あなたならどんな言葉を掛けて欲しいですか?


私は以前小学生の教え子から、ステージに出ていく前の緊張している時、
先生の「大丈夫だよ」と一言で、私は勇気が出た。。。というお手紙をもらったことがありました。


細部に亘って、1つ1つ丁寧に教えてきたという思いはあっても、
大丈夫かどうかは自分のことではありませんから、私にも何の根拠もありません。

でも「大丈夫」と、誰かに背中を押し、勇気づけてもらっただけで、
人は何倍もの力が湧き、持っている力を発揮できるものです。


それが、自分が尊敬する保護者の皆様の言葉だったら百人力です。

それが、特別なことではなく、日常のことでしたら、
保護者の皆様の言葉が、そのままお子さんの価値観となり、
お子さん自身の口ぐせともなって、周りの方を勇気づけてあげられるようにもなります。

とても素敵なことですね!
そして大切なお子さんを勇気づける言葉は、
保護者の皆様ご自身を勇気づける言葉にもなってくれるはずです。

カテゴリ:

< 鑑賞のすすめ  |  一覧へ戻る  |  花開くとき >

同じカテゴリの記事

2018/06/14エッセイ(教育)

幼児の脳の発達

こんにちは。 日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 幼児期はさまざまなことが著しく発達する時期。 前回のコラムでは、幼児の感覚神経の臨界期についてお話ししましたが、 感覚神経を豊かに発達さ…


2018/06/07エッセイ(教育)

幼児期の教育で大切な臨界期の理解

幼児期の教育で大切なこと。 それは、それぞれの感覚神経の最も成長著しい時期(この時期を臨界期と呼びます)を理解し、 見合った順で教育をしてあげることです。 幼児のうちに重要なのは、「好き」という気持ち…


2018/05/17エッセイ(教育)

オープンクエスチョンとクローズドクエスチョン

薔薇の美しさが引き立つ季節になりましたね。 こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 今回のコラムでは、「話し方が上手な子にするために」をテーマに、 幼児期から必要な働きかけについ…


2018/04/25エッセイ(教育)

好奇心・探求心を育む

新緑の清々しさを感じる季節となりましたね。 こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 唐突な質問ですが、皆さまが子どもたちの教育において大切だとお感じになることは どんなことでしょ…


2018/04/12エッセイ(教育)

フロー状態を知る

若葉の萌黄色がまばゆい季節となりましたね。 こんにちは。日本こども音楽教育協会代表理事の滝澤香織です。 今回のエッセイでは、お子さま方の集中力のメカニズムについて、 心理学の分野からお話ししたいと思い…


このページのTOPへ