HOME > コラム > エッセイ(教育) > これからの教育

コラム

< 謹賀新年  |  一覧へ戻る  |  2020年の講座がスタート >

これからの教育

寒の入りをむかえ、一段と寒くなってまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。


東京オリンピックの開催までの熱気も高まってきましたが、
今年は教育改革が行われる年でもあります。



その学習指導要領でどんなことが定められているのか、ご存知でしょうか?
これからの日本がどのような教育を理想としているのか考えてみたいと思います。

1.知能・技能
何を理解しているのか?何ができるか?
2.思考力・判断力
理解していること、できることをどう活用するか?
3.学びに向かう力・人間性
どのように社会・世界と関わり、よりよい人生を送るか?


この3点が掲げられています。

つまり、これからの時代で子どもたちに求められるものは、
・誰も経験したことがない課題を、
・自分の知識を活用しながら考え、
・他の人と協力しながら、
・答えを導き出すことができる。

このような姿がこれからの子どもたちに求めたい像だということですね。


音楽教育は、子どもたちととても長いお付き合いが続きます。
その中でどのようなことができるのでしょうか?


私の中では、この数年間「想像し、創造する」が合言葉のようになっていますが、
これからの子どもたちには、自らの力で考え、人と協力しあいながら切り拓いていく力を育ててあげたい。


世界に対して臆することなく、
対等に亘りあっていける力を育んであげたいと誓いながら、新しい年を迎えました。


カテゴリ:

< 謹賀新年  |  一覧へ戻る  |  2020年の講座がスタート >

同じカテゴリの記事

2019/12/16エッセイ(教育)

仕組みを聞ける子に

2019年もあと2週間あまりとなりました。 あまり季節感がない生活をしていますが、昨日は教室のクリスマス会があり、 さすがに年末の空気を感じるようになりました。 今日のコラムは、私自身の来年の課題だと…


2019/12/09エッセイ(教育)

ピグマリオン効果とゴーレム効果

ホリデーシーズンいかがお過ごしでしょうか? 街がクリスマス前の幸せな空気漂う雰囲気がとても好きです。 今週のコラムでは、みなさんもご存知のピグマリオン効果、 その反対のゴーレム効果について考えてみたい…


2019/11/16エッセイ(教育)

習慣を育てる

少し冷たく感じる風が吹く季節となりましたね。 インフルエンザも流行り始めてるそうですが、みなさまいかがお過ごしですか? こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤 香織です。 子どもの頃の習慣…


2019/11/05エッセイ(教育)

自発的な子に育む大人の共通項とは?

秋の深まりを感じる今日この頃。みなさまいかがお過ごしですか? こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 私は指導職に就いて、20年余り経ちました。 その中では、子どもたちを伸ばすの…


2019/10/23エッセイ(教育)

逆算力を育てましょう

秋も深まってきましたね。秋空の気持ちよさに散歩が楽しみな毎日です。 こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 子どもは生まれた時は「0ゼロ」の状態。 すべてがこれから教えてあげるこ…


このページのTOPへ