HOME > コラム > Life > 平成の最後に

コラム

< 絶対音感を持つ暮らし  |  一覧へ戻る  |  ゴールデンウィークは講座日和 >

平成の最後に

元号から平成から令和と変わるのもあと数日となりました。
こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤 香織でございます。


平成という文字を小渕恵三元総理が掲げてらした様子が思い出されます。
私も昭和生まれですが、平成はみなさまにとってどのような時間でしたでしょうか?




音楽教育に携わっておりますと、宗教についての話は子どもたちが理解できる年齢になると必ずしておりますが、
このところは「平和な日本」の理由を子どもたちに考えてもらっています。


子どもたちは、それぞれ真剣に考え、さまざまな意見を教えてくれていますが、
日本という平和な国に生まれたことに感謝し、その平和は当たり前のものではなく、
守り続ける努力をしなくてはいけないものなのだと感じるきっかけになってくれることを願っています。


これからの未来を担う子どもたち。
新しい令和の時代も、さまざまな変化と発展があることと思います。
しかしながら、穏やかだった平成の30年間のように、今の平和が変わらぬものとしてあり続けて欲しいと願います。


カテゴリ:

< 絶対音感を持つ暮らし  |  一覧へ戻る  |  ゴールデンウィークは講座日和 >

同じカテゴリの記事

2019/03/19Life

ソルフェージュ教育の意義

桜の開花もまもなくとなり、街がピンク色に染まるのが楽しみな今日この頃です。 こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 私ども日本こども音楽教育協会は、今年からソルフェージュのコース…


2019/01/31Life

お子さんの成長に何を望みますか?

乾燥が続き、インフルエンザが蔓延しているようですが、いかがお過ごしでしょうか? こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 突然ですが、音楽を学ばせることでお子さんの成長にどのような…


2019/01/24Life

発想は経験から生まれる

春の日差しを感じる季節になりましたね。 こんにちは。日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織です。 私どもは未来ある子どもたちにどのような教育を与えてあげたら良いかと考え、 今日に至りますが、いつも…


2018/11/15Life

楽器を習うことは手段ですか?目的ですか?

11月も後半。2018年もあと50日足らずとなりました。 一年の流れはあっという間ですね。大人になると時間の流れを早く感じるのは、 子どもよりも「感動」することが少なくなるからだそうです。 いつも柔軟…


2018/09/20Life

視点を変える

街を歩くと金木犀の甘い香りを感じる季節となりました。 こんにちは、日本こども音楽教育協会 代表理事の滝澤香織でございます。 言葉ではわかりつつも、 私は最近「どんなことも本人の自覚(意欲)が一番」と改…


このページのTOPへ